CCS co., ltd.
賃貸マンション
賃貸マンション
高齢者向け施設
高齢者向け施設
商業施設・オフィスビル等
商業施設・オフィスビル等
リノベーション
リノベーション
個人住宅
個人住宅
地域開発〜土地売却
地域開発〜土地の売却
その他
その他(相続対策等)
一覧にもどる
実績一覧へ戻る

賃貸マンション
住宅全景

T氏邸(大田区)

工:2010年12月
敷地面積:95.78㎡
積:1F47.83㎡ / 2F43.06㎡
第一種住居地域(50% / 100%)




 
徴:

(1)健やかノビノビ

[完成時]小学生の娘さん2人が健やかに、楽しく、ノビノビと暮らせるように、珪藻土、そして木をたっぷり使った家づくりです。
階段の脇には、2Fの天井太いロープをぶら下げています。お子さんたちがロープ遊びを楽しめる、このような工夫を随所に。

(2)狭さを感じさせない工夫
のり面だったところを削り、道路面に合わせ駐車場を作り、その屋根を兼ねる形でウッドデッキを設け、狭さを感じさせないようにしました。

ポイント
T氏は、大手企業の幹部と目される人物とお見受けしました。関西支社勤務で、おそらく、少なくとも数年は関西で過ごすと考えておいでだったのでしょう、神戸市内に新築の分譲マンションを購入されたばかりでした。ところが、本社(東京)への異動が発令されたのだそうです。
その企業の総務部門勤務の知り合いを通じ、「土地付き一戸建てを買う(建てたい)」というT氏の相談に弊社が乗ることになりました。

(1)地域の選択
お子さん(小学2年生の姉と入学前の妹の二人姉妹)の生活環境と教育環境を重視していることをお聞きしたので、都内の評判の良い(公立の)小学校をリストアップし、また、T氏の通勤に便利(不便でない)区をいくつか選び、小森は「大田区」を推薦。そのうえで、当初は、会社借り上げで、「戸建て賃貸住宅」で暮らすことをおすすめしました。
住んでみて、娘さんたちが(小学校に)通ってみて、T氏自身が(勤務先に)通ってみて体感して欲しかったからです。賃貸住まいなら、やり直しは簡単です。
大田区の上池台という地域に、恰好の「戸建て賃貸」を見つけ、そこに住んでもらうことをおすすめしました。転居後は、休みの日などにはご家族で町歩きをしてもらい、「これからも住み続けたい」と思えるかどうかを考えていただきました。

(2)土地探しに約2年
町歩きしていると、空き地(売り地)や建て売り住宅などを見かけます。T氏自身が好印象を抱いた物件もありました。それらを不動産コンサルのプロとして多面的に捉え、2年近く、購入をストップさせたことになります。
神戸のマンションの売却には関わっていませんが、T氏は、焦ることなく、売却できたので、精神的にも、またお財布的にも、好都合であったと思います。

(3)高台の土地(古家あり)の購入を促す
小森が探した物件。元は、画家をされていた方のお住まいでした。「古家有り」の状態で売り出されていました。

①価格が高い
②(古家があったから)一見、狭く感じる(見える)
③道路幅が狭い(セットバックが必要)
④斜め前に建っていた建物(社宅)が古く、
何となく環境が悪く見えていた
⑤前に建っているのがアパート

といったことから、売れない土地でした。一番のネックは価格です。この物件に小森は注目し、長期間(半年以上)、様子を見ていました。1つには、お子さんの学区内にあり、転校しなくても済むこと、子どもの足で通学に5分程度しかかからないこと、高台(駅からは平坦)にあること、大田区内でもステータスのある地域であること、そして、前に建っているのがアパートといっても、ファミリータイプで、結構な家賃であること(すなわち、生活レベルの高い人たちが住んでいる)といったことから、小森は、購入価格が折り合えば(値が下がれば)、と考えていたのです。
その土地が、「古家を解体した更地」になり、価格を下げたのを知り、T氏にすかさず、この土地の購入をおすすめしました。

住宅車庫
(4)優良住宅取得支援制度
当初の10年間、年1.0%ほど、金利を低くしてもらえる制度を利用。
耐震性(耐震等級、耐震構造)、耐久性(可変性)、バリアフリー性、省エネルギー性の基準を満たしていれば、金利が優遇される制度がある「フラット35」を利用。規格型住宅、すなわち住宅メーカーであれば、基準に合った仕様で認定をいったん取得し、その仕様の範囲内であれば、そのたびに(住宅性能の)認定を受けないで済みます。しかし、T氏宅をはじめ、フリー設計で家を建てる場合は、そのたびに認定を受ける必要があります。お金と手間はかかりますが、「優良な家」という保証にもなるわけで、もし、将来、売ることになったら、中古住宅市場での「目安」にもなり、(購入側にとっては)金融機関の融資を受けやすいから、取得すべきでしょう。

→ 個人住宅一覧に戻る 次の物件へ →

↑
ページのトップへ